【横浜市からのお知らせ】産前産後ヘルパー派遣事業のご案内

横浜市では妊娠中の心身の不調等によって子育てに支障がある、又は、出産後5か月(多胎児の場合は出産後1年)未満で家事や育児の負担の軽減を図る必要がある世帯に対して、横浜市が委託した事業者からヘルパーを派遣しています。

● 派遣の対象
 ・横浜市内に住民登録をしている世帯
 ・妊娠中で、心身の不調等により子どもの養育に支障があり、かつ、日中家事又は育児を行う者が他にいないため、支援が必要な世帯
 ・出産後5か月(多胎児の場合は出産後1年)未満で、日中家事又は育児を行う者が他にいないため、支援が必要な世帯

● 支援内容
 (1)家事に関する支援
  ・食事の準備及び後かたづけ
  ・衣類の洗濯・補修
  ・居室などの掃除・整理整頓
  ・生活必需品の買い物
  ・日常的に行う必要がある家事

 (2)育児に関する支援
  ・授乳
  ・おむつ交換
  ・木浴介助
  ・適切な育児環境の整備
  ・保育園・学校等への送迎補助(保護者同伴の場合に限る)
  ・日常的に行う必要がある育児
  ※ヘルパーとお子様だけの留守番は出来ません

● 利用時間と利用回数
 ・月曜日~金曜日(12/29~1/3・祝日は除く) 9時~17時
 ・1回2時間以内
 ・1日2回以内
 ・産前・産後各20回以内 (多胎児の場合は、産後40回以内)

● 料金(1回(2時間以内)あたり)
 一般世帯) 1,500円
 生活保護世帯) 無料 ※保護証明の提出が必要
 住民税非課税世帯) 無料 ※世帯全員分の市民税・県民税非課税証明書の提出が必要
 市民税所得割77,100円以下の世帯) 500円 ※世帯全員分の市民税・県民税課税証明書の提出が必要

 

申込方法・ご質問など詳細につきましては横浜市のHPまたはこども青少年局こども福祉保健部こども家庭課へお問い合わせください。

横浜市HP
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kosodate-kyoiku/oyakokenko/ninshin/sanzensango.html

横浜市こども青少年局こども福祉保健部こども家庭課
電話:045-671-2455ファクス:045-681-0925
メールアドレス:kd-kokatei@city.yokohama.jp

いつでも、なんでもご相談ください

医師だけでなく、助産師からスタッフまで、どんなお悩みにもお応えします

  • 24時間受付中 ネット予約
  • 自動電話予約はこちら 050-5306-1653
  • お問い合わせはこちら 045-573-3111
  • おおいウィメンズクリニック facebook
    おおいウィメンズクリニック facebook
  • おおいウィメンズクリニック Instagram
    おおいウィメンズクリニック Instagram
  • twitter
    twitter
  • クリニックブログ
    クリニックブログ