院長・スタッフ紹介

医師、助産師、スタッフすべてが、どんなご相談もお受けできます。いつもで気軽にご質問ください。

院長紹介

院長 大井 隆照

おおいウィメンズクリニック
院長 大井 隆照

ごあいさつ

長年この地で産婦人科診療を行ってきた『前原ウィメンズクリニック』を継承し、平成28年10月3日より『おおいウィメンズクリニック』を開院しました。診療の柱となっている「地域に密着した医療」「トータルな診療」「自然なお産」を引き継ぎ、長年いただいてきたご信頼に応える産婦人科診療を目指しています。

いつでも、なんでもご相談ください
出産はお母さまにとっても、生まれてくる赤ちゃんにとってもかけがえのない瞬間であり、やり直しができることではありません。また、出産経験があっても、妊娠・出産はその時によって全く異なることがよくあります。ですから、おなかに赤ちゃんがいる時には、さまざまなお悩みや気がかりがあると思います。そこで当院では、医師だけでなく、助産師からスタッフまで、どんなお悩みにもお応えできるようにしています。いつでも、なんでも、気軽にご相談ください。

和痛分娩も行っています。
医療の進歩により、出産に関してもさまざまな選択肢が増えています。当院では、お母さまが笑顔で赤ちゃんを迎えてあげられるよう、体質や個性、お考えに合わせた出産をサポートしています。きちんとリスクを知り、安全性を確保することで、赤ちゃんの誕生がお母さまやご家族にとっていつまでも素晴らしい記憶として残すことにつながると考えています。

当院では普通分娩の他に、「和痛分娩」も行っています。これは、痛みを和らげながら、自然な分娩で赤ちゃんを迎えるための方法です。和痛分娩では出産後、ほとんどのお母さまが「痛かったけれど、よかった!」と赤ちゃんを抱っこしながら笑顔を見せてくださいます。麻酔のリスクを最小限に抑えることで、いきみや生まれてくる赤ちゃんに影響を与えず、痛みを和らげながらより自然な出産を実現します。
※通常の痛みより5~7割ほど痛みを軽減します。痛みの感じ方には個人差があります。

おおいウィメンズクリニック
院長 大井 隆照

ごあいさつ

長年この地で産婦人科診療を行ってきた『前原ウィメンズクリニック』を継承し、平成28年10月3日より『おおいウィメンズクリニック』を開院しました。診療の柱となっている「地域に密着した医療」「トータルな診療」「自然なお産」を引き継ぎ、長年いただいてきたご信頼に応える産婦人科診療を目指しています。

いつでも、なんでもご相談ください
出産はお母さまにとっても、生まれてくる赤ちゃんにとってもかけがえのない瞬間であり、やり直しができることではありません。また、出産経験があっても、妊娠・出産はその時によって全く異なることがよくあります。ですから、おなかに赤ちゃんがいる時には、さまざまなお悩みや気がかりがあると思います。そこで当院では、医師だけでなく、助産師からスタッフまで、どんなお悩みにもお応えできるようにしています。いつでも、なんでも、気軽にご相談ください。

和痛分娩も行っています。
医療の進歩により、出産に関してもさまざまな選択肢が増えています。当院では、お母さまが笑顔で赤ちゃんを迎えてあげられるよう、体質や個性、お考えに合わせた出産をサポートしています。きちんとリスクを知り、安全性を確保することで、赤ちゃんの誕生がお母さまやご家族にとっていつまでも素晴らしい記憶として残すことにつながると考えています。

当院では普通分娩の他に、「和痛分娩」も行っています。これは、痛みを和らげながら、自然な分娩で赤ちゃんを迎えるための方法です。和痛分娩では出産後、ほとんどのお母さまが「痛かったけれど、よかった!」と赤ちゃんを抱っこしながら笑顔を見せてくださいます。麻酔のリスクを最小限に抑えることで、いきみや生まれてくる赤ちゃんに影響を与えず、痛みを和らげながらより自然な出産を実現します。
※通常の痛みより5~7割ほど痛みを軽減します。痛みの感じ方には個人差があります。

産婦人科医として目指すもの

実は医学部入学当時、産婦人科医は大変そうだと敬遠していました。ところが尊敬できる先生にめぐり会い、たまたまその先生が産婦人科の医師で、気付いたら産婦人科の道を選んでいました。今ではその出会いに感謝するほど、産婦人科が自分の天職だと思っています。

産婦人科は赤ちゃんの誕生に立ち合うとてもハッピーな診療科です。出産されるお母さまや誕生する赤ちゃん、そしてご家族にとってかけがえのない瞬間を共にできることはとても幸せなことです。だからこそ、私は産婦人科医として、お母さまと赤ちゃんの安全を最優先した上で、笑顔でその時を迎えられるようにしてさしあげたいと考えています。

院長略歴
平成16年 昭和大学医学部卒
平成16年~平成22年 静岡済生会総合病院
平成22年~平成26年 国立がん研究センター中央病院
平成26年~平成27年 静岡県立静岡がんセンター 副医長
平成28年 おおいウィメンズクリニック 院長
資格、所属学会
日本産婦人科学会専門医
日本産婦人科腫瘍学会会員
日本周産期・新生児医学会会員
日本臨床細胞学会会員
日本癌治療学会会員
母体保護法指定医

医師紹介

常勤医師 奥寺 謙一

経歴・資格等
日本産婦人科学会専門医

クリニック相談役 前原 大作

経歴・資格等
前 前原ウィメンズクリニック院長

スタッフ紹介

助産師 O

メッセージ

5年前に自らの出産で生命のすばらしさを体感し助産師を目指しました。
先輩ママとして、妊娠、出産、育児を楽しんでいただけるようにケアしています。

助産師 T

メッセージ

赤ちゃんが産まれる貴重な瞬間に立ち会える一人として一つ一つのお産、育児に丁寧にかかわっていきたいと思っています。
妊娠中から不安なことなどありましたら声をかけて下さい。

助産師 K

メッセージ

お母さん、赤ちゃんがゆっくり過ごせるようサポートしてゆきたいです。
外来でも入院中でも、気軽にお声がけください。

担当外来表

 
9:00~12:00 大井 大井
奥寺

大井
奥寺

奥寺 大井
奥寺
大井
14:00~17:00 大井 大井
奥寺
大井
奥寺
奥寺 大井
奥寺
大井

クリニック紹介

妊娠・出産・産後のケアをトータルでサポート

妊娠初期の段階から、出産と産後を見据えてきめ細かく対応し、お母さまが安心して過ごせるよう、トータルにサポートしています。

助産師やスタッフによる個別カウンセリング

妊娠や出産に関するお悩みやご不安は、お一人おひとり異なります。当院では、ベテランの助産師やスタッフによる、個別のカウンセリングを行っています。医師には聞きにくいちょっとしたことや、個人的なことなど、なんでもお気軽にご相談ください。

専門知識を生かした診療と丁寧な説明

おおいウィメンズクリニックでは、医療ガイドラインを遵守した診療を心がけ、常に新しい技術や知識の習得に努めながら、安心・安全かつ高水準な医療を提供しています。また、わかりやすく丁寧な説明を心がけています。

お気持ちに寄り添った診療

当院では、できるだけ自然な出産と母乳哺育をおすすめしていますが、「これでなければ」と押し付けることはせず、お考えやお気持ちに寄り添った診療を行っています。メリットやデメリット、リスクについてきちんとお伝えし、一番よい方法を一緒に考えていくようにしています。

安心の高次医療機関との連携 地域連携病院
済生会横浜市東部病院
横浜労災病院
神奈川県立こども医療センター
川崎幸病院 
横浜市立大学付属市民総合医療センター

笑顔になっていただくために

妊婦健診では、エコー写真をさしあげています。リアルタイムで赤ちゃんの様子がよくわかる4Dエコーでは、スマートフォンで画面を動画撮影していただけます。
マタニティヨガなど、お母さま同士のコミュニティとなる場も設けています。
アロマオイルを使ったリフレクソロジーを、出産後のサービスとして行っています。
入院中のお食事は、専属の栄養士が家庭的で身体に優しいメニューをお作りしています。

院内紹介

個室と大部屋のご用意があります。
各個室には加湿器や液晶テレビテレビ、アメニティなどをご用意しています。
また、同じ階にあるナースステーションでは、24時間体制でナースが常駐しており、いつでも対応できるようにしています。

1階 外来

玄関

使い捨てスリッパもご使用いただけます。

 
待合室

院内チャンネルや雑誌のご用意がございますので待ち時間もゆっくりとおくつろぎいただけます。またキッズスペースではディズニーチャンネルを放映しております。

 
受付

笑顔でお迎えいたします。

診察室

柔らかな配色で落ち着いてお話いただけるスペースです。

 
手術室
 
分娩室

立会い分娩をご希望の際にはスタッフがご案内いたします。

超音波検査器
 
リカバリ室
 
キッズスペース

2階 病棟

個室

出産の疲れを癒していただくお部屋です。冷蔵庫・テレビなどの設備がございます。お食事はラウンジとなりますが、ご希望に応じてお部屋でもお取りいただけます。

 
大部屋(4人部屋)

同時期にご入院された方と一緒にお過ごしいただきます。お食事はラウンジでお取りいただきます。

 
ナースステーション・新生児室

出産翌日からは母子同室となりますが、お疲れの場合などはナースステーションにてお預かりいたします。

ラウンジ

出産期を共にした他のお母さま方とおくつろぎいただけるスペースです。

面会室

ご家族の方とご面会される場合などにお使いいただけます。

診療時間・アクセス

診療時間表

 日・祝
9:00~12:00
14:00~17:00

※休診日:日曜・祝日

アクセス

医院名 おおいウィメンズクリニック
住所 〒230-0076
神奈川県横浜市鶴見区馬場7-16-14
電話番号 TEL:045-573-3111 / FAX:045-571-6818

電車やバスでお越しの場合

JR鶴見駅西口 バス1番乗り場・馬場7丁目行き(12系統)「馬場小学校」下車バス停の向かい側が当院です。
なお、循環バスですので、お帰りも同じバス停からご乗車いただくと、鶴見駅西口に戻ります。

お車でお越しの場合

綱島街道横浜方面 法隆寺左折(ビックゴルフ滝川方面)
カーナビの場合、「馬場小学校」と入れてください。
※無料駐車スペース13台あります。

いつでも、なんでもご相談ください

医師だけでなく、助産師からスタッフまで、どんなお悩みにもお応えします

  • 24時間受付中 ネット予約
  • 自動電話予約はこちら 050-5306-1653
  • お問い合わせはこちら 045-573-3111
  • おおいウィメンズクリニック facebook
    おおいウィメンズクリニック facebook
  • おおいウィメンズクリニック Instagram
    おおいウィメンズクリニック Instagram
  • twitter
    twitter
  • クリニックブログ
    クリニックブログ